スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドレスコード』のあるミステリーツアー

のこりえびす

なのですが、
朝9時に予約ができたので
徳島にある大塚国際美術館に行きました。

このようなハガキが『E-Pin企画』から送られきたからです。
(E-Pin企画は、参加型ミステリーアクトを開催する演劇集団です)

ある事件がこの美術館のなかで起きた

というシチュエーションで始まります。


ミステリーツアー参加者は定員30名、
いろいろな情報をあたえてもらいます。
今回は、美術館の作品の中に隠された
ヒントを探って、(走り回って)

①盗まれた資料のありか
②ダイアモンドのありか
③館長を襲った犯人
そのトリック

などを推理して、時間内で事件を解決するという
参加型ミステリーツアーなのです。

もちろん一般の見学者もいますから、
私たちはちょっと変わったものに
見えると思います。

このイベントは、3月末までつづくので詳しい内容はお話しできません。

ただ、一番面白かったのは、
参加者にドレスコードが
あったことです。

『赤いもの』を身につける、

これが今回の決まりごとでした。

わたしは、配偶者と二人で
参加しましたが、
二人ともシャツを赤いものにしました。

配偶者のシャツはこちら、
還暦過ぎてるので
派手な方が良いでしょう。


(館内を走り回っていても、
どの人が参加者なのか
かかりのひとがわかるようにするため
だと思います)

興味のある方は
『E-Pin企画』か
『大塚国際美術館』のサイトへ

おたづねください。

鳴門金時と淡路の玉ねぎをお土産に、
帰りつきました。

配偶者へ
ロングドライブ、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

再和衣(さいわい)

Author:再和衣(さいわい)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。